神子元島3ダイブ #ハンマー群れ、カンパチ群れ - ダイビングログ 神子元

神子元島3ダイブ #ハンマー群れ、カンパチ群れ

ダイビングポイント
神子元 1.江の口~南  2.江ノ口~北  3.江ノ口~北
天候 / 気温
曇りのち晴れ / 9 ℃
風向き
北東の風
水温
17~18 ℃
波の高さ
2 m
透明度
10~15 m
透視度
10~15 m

皆さんいかがお過ごしでしょうか。大寒波到来ということで関東の方でも雪景色のようですね。私の地元名古屋も雪だということです。
全国的にも寒波の寒さだけでなく、積雪は交通事故にも十分お気をつけください。
また風邪やインフルエンザも大流行しておりますのでくれぐれもご注意ください。

さて、南伊豆はというと気温は9度と低めで風は冷たく感じましたが、神子元島の水中はなんと気温との温度差が倍の18℃という水中でした。
午前中は強風で時化ておりましたが、午後からは風も落ち凪へと向かった神子元島へ3ダイブしてきました。
もう2月だというのに水温18度とは今年は異常な高水温をキープしております。ウェットスーツの方はボート上は冷えますのでボートコートをお持ちください。
水色については日々変わりますが、本日は多少白っぽさはあったものの、タカベの群れ、イサキの群れがとても綺麗に見える水色でした。
流れは弱まることのない終始しっかり流れる下り潮の中をドリフトしてまいりました。
メジロザメが混ざった大量のハンマー群れも健在で、若いカンパチ群れ、特大カンパチ群れも登場しくれて圧巻の魚影を誇る神子元島らしい水中でした。

まだまだ、寒い季節が続きますが、くれぐれも体調にはお気をつけ下さい。
それでは、また!河崎